韓国から日本に進出してくる会社様へ

トップ > 韓国から日本に進出してくる会社様へ

掲載記事紹介

新しい労働時間管理導入と運用の実務【2018年9月20日出版】

2018/09/20
自社に最適な制度が見つかる
新しい労働時間管理=導入と運用の実務=
2018.9.20出版【日本実業出版社】

労働時間管理に関する、さまざまな制度導入のポイントを紹介
働き方改革にも対応!

10年継続できる士業事務所の経営術【2018年8月20日出版】

2018/07/28
10年継続できる士業事務所の経営術
‐安定運営のための48のポイント‐
2018年8月20日出版(合同フォレスト)
https://amzn.to/2Oenobn

士業戦国時代、ポイントさえ押さえれば、安定した事務所運営が行える!
士業事務所運営の再現性の高い経営ノウハウを公開しています。

書籍

書籍2

TV出演

人事・労務の専門家として、高年齢者の雇用がどう変化していくのか、企業対応はどうなるのか等を1時間にわたり、生放送でお届けしました。

お客様の声

採用情報

個別相談会

個別相談会実施中

現在、個別相談会を実施しております。定数に限りがありますので、お早めにご予約下さい。

[詳細・ご予約はこちら]

韓国から日本に進出してくる会社様へ

韓国から日本に進出してくる会社様へ

韓国から日本に進出し、社員を雇う場合など、会社が行うことはたくさんあります。お手続きから運用まで徹底的にサポート致します!

[詳細はこちら]

SRPⅡ認証ロゴ

株式会社ユニプラグド

korean  |  Japanese

韓国から日本に進出して、社員を雇う場合または、韓国からの社員を日本支社で働かせるときは、保険に加入しなくてはいけません。また、社員10人以上の場合は、就業規則を作成して労働基準監督署に届け出る義務があります。
それ以外にも、入社から退職まで会社が行うことはたくさんあります。
新規のお手続きから運用まで徹底的にサポート致します!

こんな問題を解決します!

  • 日本に支社を作ったけど、労働社会保険の手続きはどうすればいいんだろう?
  • 韓国で年金に入っていますが、日本ではどうなりますか?
  • 労働保険の年度更新って何?
  • 社会保険の算定基礎届をどう出すの?
  • 各種助成金の申請はどうすれば?当社は該当しますか?
  • 給与計算・労働者名簿・賃金台帳の作成を頼みたい。

健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険など、各種保険関連の手続き業務を代行します。
また、休業補償、出産手当金、傷病手当金、あるいは給付金や助成金等の請求業務、労働者名簿や就業規則等の書類作成も行います。

韓国語での対応可能

  • お電話での対応
  • メールでの対応(全て韓国語で対応いたします)

今までの韓国企業との実績

  • 大手韓国企業グループ日本支社の就業規則作成
  • 韓国から日本に進出してきた企業の労働保険・社会保険手続き
  • 韓国から日本に進出してきた企業の労務管理コンサルティング
  • 韓国と日本との年金協定に基づく手続き
  • そのほか多数

社会保険労務士委託メリット

  • 労働・社会保険の煩雑な事務手続きから開放され、経営に専念できる。
  • 事務員を配属する必要がなくなり、人件費の節減となる。
  • 法令改正や各種助成金・補助金の情報が得られやすくなる。
  • それぞれの事業所毎に適切なアドバイスが受けられる。
  • 専門家委託による従業員の安心感、会社の社会的信用などに寄与する。

その他、韓国人の税理士、行政書士と連携してますので、

  • 韓国法人の日本支社を作りたい
  • 韓国語ができる税理士さんを紹介してもらいたい

といったご相談にも応じます。

ご相談は、お気軽に!

電話:03-6300-9952
FAX:03-6300-9962
メール:office-kanayama@e-mail.jp
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-17-5T&Kビル2階